ホビヲの映画感想画

観た映画のイラストを描いていくよ

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

捕まって、逃げて、協力して、戦って、逃げて、戻る話。最初から最後まで疾走感のあるシーンの連続で見るものを飽きさせない。なのだけど、公開時、絶賛する声の中そこまで好きになれなくて困った思い出がある。暴力的な世界観が自分には合わなかったのだと思う。ただ、砂漠の真ん中で水をパシャーってやってるシーンが神秘的で好き。そのあとヤスリでずっとキコキコしてるのもなんだかリアルだった。