ホビヲの映画感想画

ホビヲが観た映画の感想を描きます。

『静かなる叫び』(Polytechnique)

『静かなる叫び』(Polytechnique)

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のモノクロ作品。1989年にカナダの大学で起こった銃撃事件が題材。女学生を狙う犯行シーンが延々と続き辛い。記録映画のようでもあるが、事件によって人生が狂う周辺の人々も描かれている。

静かなる叫び

静かなる叫び

  • カリーヌ・ヴァナッス
Amazon