ホビヲの映画感想画

ホビヲが観た映画の感想を描きます。

『セブン』(Seven)

『セブン』(Seven)

異常な殺人事件を担当することになったベテラン刑事と新米刑事の話。観るものすべてが辛くなる驚愕の鬱展開。デヴィット・フィンチャー監督は罪深い人だと思う。「G線上のアリア」が流れる図書館のシーンが美しい。

セブン (字幕版)

セブン (字幕版)

  • ブラッド・ピット
Amazon