エイガログ

ホビヲが観た映画の記録。

シン・ゴジラ

「シン・ゴジラ」は映画館で観るべき作品だと思った。映画の日当日朝、ネットでチケット予約を敢行。希望の上映回は、500席の劇場はほぼ満席で、残り少ない空席の中から端っこの席を選んだ。仕事を少しだけ早く切り上げ、映画館へ。席について上映を待っていると、同僚が隣に座っている。「え?えええええええええええ!」ぼく、こっそり失礼してきたのに、この人も失礼してきたの? 「シン・ゴジラ」観るなんて言ってなかったのに! それよりも何よりも、席が隣って!こんなことってあるかしら。どれだけの確率なのだろう。この偶然に動揺し、かなり挙動不審となってしまった。平静を装っていたが、心のなかはザワザワしていた。これからはじまる「シン・ゴジラ」をしっかりと咀嚼できるだろうか、と不安に思うほどに。本編が始まった。こんな偶然があったのなら、どんな偶然も信じられる気がした。

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ